マラソン大会!
0
    こんにちは!編集部Sです。


    先日、子ども(5歳・3歳)の通っている幼稚園でマラソン大会がありました。
    隣の小学校の校庭をお借りして、上の子は3周(540m)、下の子は1周(180m)走りました。

    上の子は、「マラソン大会頑張ったらガチャガチャして!」とかなり前から意気込んでいましたが、やはり3周は長いらしく、ぜーぜー言いながら無表情でひたすら走る・・・
    走りきった後も、まったく笑顔がなくしんどそうでした。
    運動会の徒競走は毎回1番なので、多分うちの子は短距離派なんだと思います。

    ちなみに、6歳児さん(年長)は4周走ります。4周って・・・私が今走れと言われたら絶対走りきれる自信がない!大人でもきつそうなこの距離、やはり子どもたちも走った後つらくて泣いてる子が多かったです。


    下の子は、スタートした瞬間、笑顔でパーっと駆け出して行きましたが、走って数mでかぶっていた帽子が落ちてしまい、取りに戻ろうか、先生に言おうか、でも走らないと、といろいろな感情がぶつかり合ってしまい、ついには大泣き!
    そのまま号泣しながらゴールしました。

    でも、泣きながらも走るのをやめることなくしっかりグラウンドの白線に沿って走りきったことを、私はえらいなあと思いながら見ていました。
    ほんの少し前までは赤ちゃんだったのに・・・幼稚園の行事は、普段の生活ではわからない子どもの成長を見られる絶好の機会ですね。


    ちなみに、上の子には約束どおり(?)ガチャガチャをしてやりました!

    | Pocket編集部 | 編集S子育て日記 | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |