家族で浜北森林アスレチックに出かけました
0

    こんにちは、制作部Sです。

     

    先週末家族で
    浜北森林アスレチックに出かけました。

     

    そのアスレチックは有料の本格的なもので
    楽なものから難しいものまで
    木とロープで作られた40基の遊具を順番にこなしていくシステムです。

     

     

     

    そのアスレチックを訪れるのは2回目です。

     

    初めて訪れたのは、うちの娘っ子が
    まだ4歳?(忘れましたが)くらいの
    小さかった時ですが

     

    怖いもの知らずだったのか果敢に挑み、
    親の方がヒヤヒヤしていた記憶があります。

     

    その娘も今では小学2年生で
    安心して眺めていられました。

     

     

     

    しかし、下のチビッコ(5歳)は
    途中までのぼったところで「怖い」といって
    突然降りようとするのでやっぱりヒヤヒヤでした。

     

     

     

    そのアスレチックは未就学のチビッコには
    決して「ちょうどいい」とはいえません。

     

    しかし、全く無理という感じではなく
    どの遊具もとりあえずロープのネットを上まで上ったり
    ロープを綱渡りのように渡ったりはできて
    それを見ている親はヒヤヒヤものですが
    楽しめるかはチビッコの度胸次第といったところです。

     

    実際のところ
    未就学児(年少〜年長くらい)を連れて
    遊びにきている家族も多く見かけました。

     

    うちのあまり度胸はない下のチビッコも
    出来るものはこなし、見て出来ないと判断したものは
    手をつけずにスルーし、出来そうなものは
    とりあえずやってみるといった感じで
    楽しんでいました。

     

    全てをわりと駆け足でまわって
    小学生のペースで1時間ちょっとかかりました。

     

    大人は付き添いでも入場料が850円かかりますが
    未就学児は無料でした。

     

    スポーツの秋
    家族でアスレチックいかがでしょう。

     

    (補足)わが家は3連休日曜日の
    午前中(9時30分頃)に到着しましたが、
    その時点で結構駐車場が埋まっていて、
    帰る時(12時30分頃)には駐車場待ちの
    車の列(10台くらい)ができていました。
    早めのお出かけがよいかと。

    | Pocket編集部 | - | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://pocketblog.jugem.jp/trackback/483