家族で再びやまめ平に行ってきました
0

    こんにちは制作部Sです。

     

    みなさんは、お盆休みを利用してどこかへ出かけましたか?

    わが家では遠出を避け、

    久しぶりに島田にある「やまめ平」に出かけてきました。

     

    前にもブログにのせたことがありますが、
    やまめ平は島田市の山の中にある
    やまめの釣り堀です。

     

    サラッと「山の中」と書くと
    清々しい自然の中にあるといったイメージを
    持たれるかもしれませんが、

     

    やまめ平へ続く道は
    杉の木が生い茂る薄暗い山に
    車が1台通れるくらいの
    グニャグニャと曲がる狭い道が
    最初の案内看板からは約9キロ続きます。

     

    やまめ平には数回行っているにもかかわらず
    「あれ?まだつかないの?」と
    距離感覚もあいまいで
    すれ違えないような場所で対向車が来ない事を
    ひたすら祈りながら進みます。

     

    もういいかげん険しい山道で
    お腹いっぱいになりそうな頃に
    ようやく到着したのですが、

    釣り堀はかつて見たこともないくらいの
    「大混雑」でした。

     

    普段使われたところを見た事がない
    敷地内の池も全て開放され
    「やまめ平」の総戦力をつぎこんで
    訪れるお客さんの対応をしているかのようでした。

     

    わが家も竿を2本借りて釣りを始めました。

     

    最初のうち、あまりに混んでいるので
    全く釣れる気がしませんでした。

     

    実際魚の反応も全くありませんでした。

     

    しかし、魚の釣れるポイントをつかむと
    今までのことが夢だったかのようにポンポン釣れだし、
    チビッコも1匹釣ることができて

    最終的には14匹釣れました。

     

    早速内臓を取り除き炭火で焼いて食べました。

     

     

    毎度のことですが
    やまめはクセがなく身がやわらかいのでとてもおいしく、

    魚好きの保育園のチビッコは3匹食べました。

     

    今回のやまめ平は、

    釣りをするにも、焼くにも、食べるにも

    とにかく人が多くて
    何かと思い通りに楽しめない点ありましたが、

     

    盆休みの観光地はやまめ平に限らず
    どこもそんな状況なんだろうなぁと
    また来年、連休などで影響を受けない時期をねらって
    釣りを楽しみに訪れたいと思いました。

     

    険しい道ではありますが
    大人も子どもも楽しめる場所がそこにはあります。

     

    皆さんもいかがでしょうか。

     

    ちなみにやまめ平は11月の最終日曜日まで
    営業しているとのことです。(定休日あり)

     

    私のおすすめは11月の終わり頃です。

     

    ほどよい人数の釣り客の中
    長袖を着てひんやりした空気の中での釣りは楽しく、

    釣った魚を焼く炭火の暖かさは心地良く
    充実した休日を過ごせるかと思います。

     

    そして、車酔いしやすい人は
    酔い止め薬を飲んで出掛けることを
    強くオススメします。

    | Pocket編集部 | - | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://pocketblog.jugem.jp/trackback/476