家族でアウトドアウェディングに出席してきました
0
    こんにちは。制作部Sです。

    週末、家族で結婚式に出席してきました。
    行った先は山梨の甲府にあるワイン葡萄の農場です。

    私が大学生の頃に農場でアルバイトをしていた時から
    家族ぐるみでおつきあいさせてもらっていて、
    今回招待してもらいました。

    この結婚式、私自身初の体験、
    「アウトドアウェディング」でした。

    アウトドアウェディングというのは、
    結婚式場ではなく、例えばキャンプ場とか公園とか
    野外に式場をセッティングして行われる結婚式で、
    今回の会場は収穫も終わってOFFになったばかりの
    葡萄畑の高台で行われました。

    新郎新婦のこだわりだと思うのですが、
    新郎新婦が登場の際に乗る車が
    オープンのリムジンではなく、葡萄の収穫で使う
    屋根を取ったオープンの軽トラックだったり、
    イスが収穫時に使うコンテナだったりで、
    「自分が育った葡萄園で結婚式がしたい!」という
    友人(新婦)の思いがとても表現されているなぁと
    楽しい気分になりました。



    式はお昼時だったので
    ワインを飲みながら軽食のサンドウィッチを食べ、

    余興では、手作りの高座で
    青空の下、講談師の「なれそめ談義」が始まったり、

    ハイパーヨーヨー元世界13位の実力を持つ
    新郎の技の披露があったり、内容も楽しいものでした。
    (写真はヨーヨーではなくディアボロ)



    「アウトドアウェディング」。
    今どきの流れなのか、これから増えるのかわかりませんが、
    なかなか貴重な体験だったと思います。

    しかしながら、チビッ子たちは、
    「結婚式」よりも「公園」だったようです。
    家族で何かに参加することはなかなか難しいですね。
    | Pocket編集部 | 日々のできごと | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。