価値観について考えてみた
0
    こんにちは、制作部Sです。

    先日チビッ子たちの運動会があったのですが、
    やっぱりというか、当然カメラの準備をしまして、
    その際に以前撮影した写真データを
    誤って消してしまいました。

    ちなみに消してしまったデータというのは、
    先日出かけた「富士山こどもの国」の写真なのですが
    チビッ子たちの笑顔がステキに撮れた画像もあったので
    結構未練がましく、無料のデータ復活ソフトを
    検索したりなどしましたが手遅れっぽいのであきらめました。

    以前半泣き状態のうちの姉から
    「ビデオのデータを間違って消してしまったけどどうにかならないか」
    という相談をうけました。
    その時には結局専門業者に頼んで復活させましたが
    結構なお金もかかったようです。

    姉の件の時に
    「たかが子どもの運動会のデータくらいで」と内心思いましたが、
    今回自分がその立場になってみてグサッとほどではないにしても
    姉の気持ちがちょっとだけ分かって
    写真画像は消えてしまいましたが勉強になった気がします。

    以前、飲み友達のSちゃんの趣味である「飲みに行く」ことについて
    「飲みに大金を使うのはもったいない」発言をした際に
    「自分自身が経験していないことについて批判するものではない」と
    注意されて雷にうたれたような感覚になったことを覚えています。

    Sちゃんは確かに趣味の「飲み」にお金を使いますが、
    その過程でお金以上の様々な経験や人間関係を
    手に入れていることは確かなのです。

    人それぞれの価値観は
    人それぞれの持ってる「価値」なわけですし
    最近ではそういった「価値観」を
    安易に自分目線でからかったり否定しないように
    気をつけるようになりました。

    みなさんにとっての「大切なもの」はなんでしょう?
    | Pocket編集部 | 日々のできごと | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。