大人への一歩
0
     昨夜、夕食のメニューに困って息子に何を食べたいのか聞いてみました。

    (息子)「うーーーん、あっ、おにぎり!!」

    最近ガチャガチャ(?今はガシャポンっていうのかな?)
    のカプセルを使って、
    自分でまるまるのおにぎりを作れるようになったのが楽しい
    息子は、自分で作って食べたいみたい。

    「じゃあ、お夕飯はまるまるのおにぎりいっぱい作ろうね」と提案。

    「うんあっ、じゃあいっぱい作ってブドウにする!」←ブドウが大好物

    発想が可愛いなぁなんて思っていたら
    その後どんどん想像が膨らんでいき……

    「ブドウの皮をむいて、おにぎりの中にいれる!
    外に皮をつけたら本当のブドウみたい。きっと美味しいよ〜〜〜〜」
    とニコニコ。

    うーーーん、それはどうかなあ……

    でも本人がやりたがっているので、とりあえず一つやらせてみました。

    しかし、巨峰の皮をうまくちゅるるんとむけない
    →皮の中におにぎり入れるのを諦める

    種をとった巨峰の実とご飯をカプセルに入れて一生懸命シャカシャカ振る
    →実の水分が出てしまい上手に丸くならない
    →丸くなくてもいいやと妥協

    初めにご飯部分を食べて
    「おいしい!」

    次に実の部分を食べて
    「……おいしい……」

    自分で考えて作ったから、おいしいって言いたかったのかな。

    「おいしくできて良かったね。でも別々の方がいいかな?」
    と聞いてみたら素直に
    「うん!」

    やっぱりぶどうおにぎりより
    普通のおにぎりのほうが美味しいと気付いたようでした。

    ひとつ大人になったね
    | Pocket編集部 | ハッと発見記 | 16:05 | comments(0) | - | - | - |