カツオといえば
0
     先日、子どもが釣りごっこをしていました。
    一人で盛り上がっていたので、
    黙って聞いていたら

    「うん・・・とこしょ、どっこいしょ

    (それはおおきなカブでしょ
    と心の中でつっこみつつ見守っていると

    「釣れた見て見て、こ〜〜〜〜んなに大きなカツオ節



    真剣だから笑っちゃいけないと思いつつ、
    耐え切れずにふきだしちゃいました
    ゴメンネ

    カツオ節は泳ぎません

    でも確かに、子どもにはカツオよりもカツオ節のほうが
    身近だもんね
    カツオ一匹なんて見る機会なかなかないし
    そのせいかな?
    カツオ=ブシなのねとちょっと学んだ一件でした。





    | Pocket編集部 | ハッと発見記 | 17:20 | comments(0) | - | - | - |
    二週間前ですが
    0
      9月10日(土)エスパルスドリームプラザ
      救急フェア 2011  知っていますか?応急手当て!
      のイベントに行ってきました

      最初に目に入ったのが
      大型高所放水車

      これは政令指定都市だけにしかなくて、
      静岡県には浜松市と静岡市のみに配備されてるそうです。
      後ろについている大きな扇風機で、
      トンネルや地下での火災の際に煙を飛ばすんだって
      初めて見ました

      次は起震車

      震度7まで体験できるということで挑戦しました
      想像以上に凄まじい揺れでした。
      正直あの状況では子どもを守るのは難しいので、
      どのように家の中で危険を減らしていくかの方が大切なのかな、と
      防災について考え直し始めています。

      午後には消防音楽隊によるコンサートもあり

      途中まさかの演歌が流れましたが
      演奏はとてもすばらしくて楽しいコンサートでした

      息子も救急車内で耳を傾ける(※くつろぎすぎ


      ちなみに救急車の中には
      子どもも乗るのでこんな可愛いグッズも


      最後は消防士さんになりきってきました


      暑かったけれど、とても楽しくて、
      防災について見直すいい機会になったと思います
      AEDも練習してきたよ

      | Pocket編集部 | ハッと発見記 | 16:00 | comments(0) | - | - | - |
      これも大切
      0
         昨日、息子のbagから何やら怪しいものが。

        もにょもにょしていて、引っ張り出したら
        ビニール袋にいっぱいの色水

        何事かと驚いて聞いてみたら

        「お絵かきの時に使ったの。キレイだから持って帰って来たの

        だそうです。

        嬉しそうに袋を持っているので
        こぼされる前に
        空のペットボトルにうつしてあげたら
        ずーっと眺めていました。

        「きれいだねー

        大人には単なるゴミ?すぐに捨てちゃうものだけど
        子どもには大切なお水だったみたい

        でも3日もたてば忘れちゃうんだろうな〜

        色水inペットボトル


        | Pocket編集部 | ハッと発見記 | 14:15 | comments(0) | - | - | - |
        大人への一歩
        0
           昨夜、夕食のメニューに困って息子に何を食べたいのか聞いてみました。

          (息子)「うーーーん、あっ、おにぎり!!」

          最近ガチャガチャ(?今はガシャポンっていうのかな?)
          のカプセルを使って、
          自分でまるまるのおにぎりを作れるようになったのが楽しい
          息子は、自分で作って食べたいみたい。

          「じゃあ、お夕飯はまるまるのおにぎりいっぱい作ろうね」と提案。

          「うんあっ、じゃあいっぱい作ってブドウにする!」←ブドウが大好物

          発想が可愛いなぁなんて思っていたら
          その後どんどん想像が膨らんでいき……

          「ブドウの皮をむいて、おにぎりの中にいれる!
          外に皮をつけたら本当のブドウみたい。きっと美味しいよ〜〜〜〜」
          とニコニコ。

          うーーーん、それはどうかなあ……

          でも本人がやりたがっているので、とりあえず一つやらせてみました。

          しかし、巨峰の皮をうまくちゅるるんとむけない
          →皮の中におにぎり入れるのを諦める

          種をとった巨峰の実とご飯をカプセルに入れて一生懸命シャカシャカ振る
          →実の水分が出てしまい上手に丸くならない
          →丸くなくてもいいやと妥協

          初めにご飯部分を食べて
          「おいしい!」

          次に実の部分を食べて
          「……おいしい……」

          自分で考えて作ったから、おいしいって言いたかったのかな。

          「おいしくできて良かったね。でも別々の方がいいかな?」
          と聞いてみたら素直に
          「うん!」

          やっぱりぶどうおにぎりより
          普通のおにぎりのほうが美味しいと気付いたようでした。

          ひとつ大人になったね
          | Pocket編集部 | ハッと発見記 | 16:05 | comments(0) | - | - | - |