ポッケ8月号発行&最近思うコト
0

    ポッケ8月号が発行されました。

    富士山静岡空港をはじめ、県内各地のおでかけスポット満載ですにじ

    夏のおでかけに役立てていただければと思います。き

     

    週末のテレビ番組で、京都の「あじき路地」という場所を知りました。「あじき路地」とは、大正時代に建てられた築100年ほどの町屋長屋。長年空家だった長屋を大家さんが『ものづくりをがんばっている若者に使ってほしい』と10年ほど前に入居者を募り、現在10人近くの若者が店を構えているとのこと。空家に入居者を募ったのは、人が住むことで町屋を守る・残す、という目的もあったんだそうです。

     

    わたくし編集Nも、自然や文化を後世に残すというテーマの取材をさせていただくことがあります。

     

    ↓こちらは菊川市の棚田で6月に行われた「畔道アート」

    ろうそくが灯されて……

     

    棚田の畔道にろうそく1000本以上が灯されました。地域の方々と大学生がタッグを組んでこのようなイベントを行い、「棚田」の周知・保全につなげているそうです。この他にも県内では、小学生と地域の大人が楽しみながらふるさとの自然を守っていくプログラムが行われていたりもします。

     

    京都の町屋のような歴史的・文化的なものや、棚田やホタルのような自然を子どもたちからまたその子どもたちへ伝えていくことはそう簡単なことではないと感じます。

    (前向きな意味で)何かを変えていくことも、変えずに守ることも、どちらも私たちの“手”と“思い”が欠かせません。

     

    自然を、文化を、歴史を、五感で感じる体験は子どもだからこそしておきたいことだと思います。

    各地の市民団体やNPO法人などでプログラムとして開催されているものもあるので、一度参加してみてはいかがでしょうか。

    | Pocket編集部 | 取材日記 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    8/7(土)静岡ガス主催親子イベント「はぐくみ」
    0
      昨日は、旧暦で「立秋(りっしゅう)」。
      秋の始まり、という意味があるそうですが、
      雲一つないほどの真っ青な晴天!で、
      まだまだ夏は終わりそうにない感じでした。

      さて、昨日、ポッケでもお世話になっております「静岡ガス」さんで
      親子向けのイベントがあったので、参加してきました!

      その名も「はぐくみ」!

      1つのイベントに、
      食育、火育、環境育、の
      3つのジャンルのワークショップが含まれていて、
      盛りだくさんの内容でした★


      「中野ヤスコさんの食育講座&お箸の持ち方教室」
      中野さんには、
      次号のポッケのコラムで「野菜」についてお聞きしています。
      9/10発行号をお楽しみに★


      「はじめてのマッチ?」
      お父さんと一緒に、初めてのマッチを体験している様子です。


      「七輪で魚を焼きながら、みんなでイエーイ★」
      おいしそうに焼けてましたね♪


      「さぁ、環境かるた、何かこうかな?」
      ご家族での参加で、お姉ちゃんはおとうさんと、
      弟くんはおかあさんと作品をつくっていました。


      「ガス管ってこうなっているんだー」
      環境育では、実際に静岡ガスさんが使っているガス管を見せてくれました。
      (鉄ではないんですよ! 驚きでした!)

      個人的にみなさんの様子を見ていておもしろかったのは、
      「お箸の持ち方教室」と
      「七輪を使って魚を焼いてみよう」のコーナー。

      私も小さいときに、
      こんなイベントに参加できたらよかったなぁ。。。
      (今度は自分が親になって、参加する番のハズなのですが。。。
       まだ、その予定が(笑))

      参加したみなさま、
      そして、静岡ガスのスタッフのみなさま、
      ありがとうございました★
      (そして、おつかれさまでした!)

      追伸/
      ポッケ本誌で告知させていただきましたところ、
      20組以上の方がポッケからのお申し込みだったとのこと。
      読者のみなさん、ご参加いただきありがとうございました★
      | Pocket編集部 | 取材日記 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      7/18(日)七五三ファッションショーin富士
      0

        真っ青な空! 照り返す日差し!
        いよいよ、梅雨明けですね!
        3連休を楽しんでいる方もいらっしゃるのでは?

        昨日、イオン富士南ショッピングセンターにて、
        写楽館・funfan主催の
        七五三ファッションショーが行われました!

        先週は浜松で行われていて大盛況だったことを聞いていたのですが……
        富士も大盛況でした!

        モデルを演じた子どもたちはプロ顔負けの様子でしたし、
        ギャラリーも1階、2階ともに満員で……
        取材に行った私は、現場の状況にただただ圧倒されたのでした(笑)











        今年の七五三の衣装の傾向は、
        ブランド衣装が中心に人気があるそうです!
        和柄のドレスがあったり、ドレスのような和装があったり、
        和洋のいいとこどりの衣装が満載の様子。
        松田聖子さん、乙葉さん、つるの剛志さんなど
        タレントのプロデュースした衣装も人気だとか。
        写楽館・funfanでは、
        そんな人気の新作衣装を豊富にそろえてスタンバイしているとのこと!

        新作衣装が気になる方は、
        ぜひ写楽館・funfanさんに聞いてみてくださいね★



        2階から撮影した様子です。総勢40組!
        昨日はこのファッションショーが2回もありました。
        七五三パワー、すごい! 
        見ていて、ものすごく楽しかったです★
        | Pocket編集部 | 取材日記 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        子どもたちが遊んでいる間に
        0
          本日、焼津市にある
          「みやじま幼稚園」さんに取材に行ってきました!



          晴天!でしたが、取材は室内。。。残念。

          取材内容はポッケ4月号(3/10発行号)にてご紹介します。

          ちなみに、メインはおかあさんたちです。

          どんな誌面になるかは、乞うご期待!ということで。

          取材でお世話になりました、関係者のみなさま
          ありがとうございましたっ!



          ↑カメラマンさんが子どもたちを激写している様子↑

          とっても楽しそうで、私もみんなに混じって遊びたかったです★
          | Pocket編集部 | 取材日記 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          百町森の柿田さんと
          0
            ポッケ12月号(11/10発行号)まもなく発行です!

            現在、制作の佳境〜。
            ということで、編集部ではもりもり取材やら原稿確認やらをしております。

            昨日は、毎号ブックレビューでお世話になっている百町森さんへ。

            柿田さんとお話ししながら本を選ぶのですが、
            それが楽しくて楽しくて♪
            (けっして遊んでいるわけじゃないですよ〜。取材です〜(汗))

            次号はおもちゃの紹介もしますので、読者の方はどうぞお楽しみに★




            *柿田さんが遊んでいるのは、
            「でんさん」というおもちゃです。

             子どもに媚びない表情と動きがたまりません!

             気になる方は、ぜひお店で遊んでみてください。

            | Pocket編集部 | 取材日記 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            清水/三ツ井工務店さん現場見学会に行ってきました!
            0
              本日、秋晴れ!(っていっても、途中雨ふったけど。。。)



              ポッケ最新号でもご紹介しています
              すまい工房 三ツ井工務店」さんの
              現場見学会へ遊びに行ってきました!

              場所は、静岡市清水区小島町。
              近くには川があったり、畑があったりと、
              自然豊かなところでした。
              (のどかでした〜)





              外観から見て、あまり大きくないのかな〜
              なんて思ったのですが(ごめんなさい!)、
              中に入ってみると、フロアがいっぱい。


              【リビング】


              【リビング下の床下収納】


              【子供部屋】


              【吹き抜け】

              ダイニングの上にリビング。
              (&リビングの下にはおっきな床下収納!)
              リビングの上に子供部屋。
              子供部屋の上に寝室。

              読んでいる方は頭に「?」がいっぱい並んじゃってますよね?(笑)

              見学させていただいたお家は、
              「スキップフロア」といって、
              床の高さを半階ずつずらして、配置してつくった住宅なのです!

              社長の三ツ井さんとお話させていただきましたが、
              県内でスキップフロアを取り入れた住宅は少ないとのこと。

              「スキップフロアって何?」
              「そろそろ家を建ててみたいんだけど…」
              なんて考えてる方は、
              ぜひぜひ遊びに行ってみてくださいね★

              ラッキーなことに!
              本日を含め月曜日(10/12)まで完成見学会をやっています。
              (お子さんには手づくりのヒノキのつみきをプレゼント★)

              詳細は、ポッケ最新号(vol14)の32ページの記事、
              もしくは、
              すまい工房 三ツ井工務店」さんのHPをごらんください〜。

              ※追記……「スキップフロア」は、ステップフロアともいわれたりします。





              | Pocket編集部 | 取材日記 | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              夏休みをたのしんじゃえ!
              0
                先週の金曜日。

                スクラップブッキング作家の平岡さん
                「夏休み親子スクラップブッキング教室」にお伺いしました



                お伺いした時間が遅かったため、
                もうみなさん完成して帰って行く様子でしたが、
                「できた!」「みてみて〜」といった元気いっぱいの声が
                あちらこちらから聞こえてきて、
                作っていない私の方がわくわくしてしまいました

                みなさん、夏休みの写真を1冊に
                ぎゅぎゅっとまとめられたようで、大変満足そう。
                こちらで作品をお見せできないのが、とっても残念です

                会場だった「清水テルサ」さんでは、
                このスクラップブッキング教室があった日に、

                ☆こども海洋環境講座



                ☆HOOPBOON(フープブーン)の体験


                もあったそうです。

                HOOPBOON、実はやりたかったです。。。
                子どもたちがうらやましかった〜

                みなさま、夏休みを満喫されましたか? 
                まだまだ暑い日が続きますが、元気いっぱい夏を楽しめるといいですね!

                お写真をご提供いただいた清水テルサの大原さん、
                館内をご案内いただいた静岡市振興公社の大井さん、ありがとうございました!
                ひさびさにお会いしたカリスマママ?みにまむさん、
                私もお会いできてうれしかったですよ!

                平岡さん、今度、レッスンよろしくお願いします★




                | Pocket編集部 | 取材日記 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                8/1「幼児にサイエンスの楽しさを!」受講しました★
                0
                  先週の土曜日。

                  静岡科学館る・く・るさんで行われた
                  「幼児にサイエンスの楽しさを!
                   〜第1回幼稚園・保育園の先生のための研修会〜」
                  に行ってきました!

                  幼稚園・保育園の先生や、
                  幼児教育に携わっている方を対象とした研修会で、
                  50人以上の方が、熱心に受講されていました。

                  第1部は、
                  どくしょ塾の村上淳子先生の読みきかせ。

                  途中から参加したのですが、
                  「かたあしだちょうのエルフ」の読みきかせを見せていただき、
                  途中から我を忘れて食い入るようにお話を聞かせていただきました。

                  第2部は、
                  常葉学園大学の坂田尚子先生による
                  「幼児期における科学的なものの見方、
                   考え方の芽生えを支援するということ」のお話でした。



                  「科学とは……
                   物事を深く知ろうとすること、筋道を立てて考えること、
                   の2つの側面があり、
                   生涯にわたって維持される脳の構造ができあがる幼児期こそ、
                   科学教育をすることが大切なのではないか」
                  と、坂田先生はおっしゃっていました。
                  (捉え方が間違っていたら、すみません!)

                  ワークショップでは、
                  実際に、幼児でもつくれる簡単な工作を学びました。



                  「かみこぷたー」「ころころころりん」

                  ※実は、私、立体物の工作が苦手なのです……
                   まわりの先生方は、手慣れたもので、さくさくとつくってました
                  (すごーい!)


                  一緒に参加した先生方にお話を伺うと、
                  「かみこぷたーくらいなら、年少さんでもできそう」
                  「生徒たちはもちろんだけど、
                   自分の子どもとの向き合い方を考えさせられました」
                  など、研修会を通して、いろいろと得られたことがあった様子。


                  科学教育を通して、
                  子どもたちと驚きをわかちあったり、一緒に考えたりして、
                  子どもたちの「好奇心」を刺激してあげられたら。。。

                  今回の研修会を参考に、
                  今後ポッケをつくることができたらと考えています。

                  どくしょ塾の村上淳子先生、常葉学園大学の坂田尚子先生、
                  静岡科学館る・く・るの中村さん、そしてスタッフのみなさん。

                  ありがとうございました!











                  | Pocket編集部 | 取材日記 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  パルパルへGO!
                  0
                    最新号のPocketをご覧いただいた方はもう
                    ご存じかと思いますが、
                     先日少しご紹介した撮影場所は

                    浜名湖パルパル 

                    今日は誌面では紹介しきれなかった写真をご紹介します。

                    撮影にご協力いただいたのは
                    大澄さんファミリー
                    おしゃれなご家族です
                    ご協力いただき、ありがとうございました。

                    まずは、パレオとパーラとパチリ


                    観覧車の中でもパチリ


                    この夏は、プールもリニューアルして、
                    ますます楽しいパルパルになりました
                    静岡からも高速道路の割引で今ならお得に
                    行けちゃいます。
                    ぜひ遊びに行ってみてください

                    | Pocket編集部 | 取材日記 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    撮影 その2
                    0
                       遅くなってしましましたが、
                      午後の撮影はこちら!



                      さて、どこでしょう?

                      この観覧車から見える景色は
                      こんな感じ。


                      家族で1日たっぷり遊べる楽しい場所です。
                      撮影にご協力いただいた大澄さんファミリー、
                      ご担当者の鈴木さん、
                      引き続き撮影をしてくださったカメラマンの山口さん、
                      ありがとうございました!

                      ここがどこかは、次号Pocketで確認してね
                      | Pocket編集部 | 取材日記 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |